復興御宿 支配人の情熱通信 in 那須

復興御宿 富双江葉大馬 那須湯本十石 支配人のブログです。

復興御宿 支配人の情熱通信 in 那須

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

おはようございます。

今朝は、風が強くて一段と寒さを感じます。
朝焼けがきれいです。
雲の切れ間が赤く染まって暖かさを感じさせます。

落ち葉との闘いもそろそろ終わりのようです。
庭の木々にはあと僅かって感じで葉っぱ頑張っています。
毎日毎日山ほどの落ち葉を片付けて、ようやく終わりかと思うとホッとします。

しかし、これからは、雪との闘いが始まります。
どれほどの雪が積もることやら。
只今、対策を思案中です。

紅葉も終わり、めっきり人出も少なくなった静かな那須もいいですよ。
空気も澄んで、星空や夜景はとてもきれいです。
この時期の那須に訪れてみてはいかがですか。
お待ちしています。
2012/11/21 06:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

こんばんは

ついに、吹っかけがやってきました。
こちらの地域では、山から風に乗って降ってくる雪の事を「ふっかけ」と言うようです。
車の屋根がうっすらと白くなりました。
かなり寒いです。

那須の山の上の方は、紅葉も終わりのようで、最近はめっきり車が減り、那須街道の渋滞もなくなりました。
今は下の方が見ごろのようです。
最近は空気も澄んで当館のお部屋からは、白河、那須、黒磯、西那須、大田原の夜景が良く見えます。
一度見たら忘れられない絶景でございます。是非、お越し下さいませ。

ところで、カーナビでお越しになる方は、電話番号や住所を入力して検索されると思いますが、
当館は今年の3月11日にオープンしたばかりなので、カーナビに対応できていないと思われます。
電話番号や住所で検索すると全く違うところに案内されてしまいます。
そこで、裏ワザ!と、言うほどのものではありませんが、施設検索で「十石荘(JIKKOKUSOU)」と入力してみて下さい。これは、「富双江葉大馬 那須湯本十石」になる前の名称です。お試しください。

ではでは、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
2012/11/14 19:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

もうすぐ冬ですね

こんばんは。
暦のうえでは立冬も過ぎ冬です。
日に日に寒さが増して、朝も布団からなかなか出れません。

那須も茶臼岳山頂付近は紅葉も終わりのようです。
最近は時折白く化粧をし始めました。

ところで、那須には色んな伝説がありますが、今日は「九尾伝説」について、ちょっとだけ。
「むかしむかし、顔は白く、全身は金色の毛に包まれて輝き、仔牛ほどの大きさの、9本のふさふさした尾を
つけた狐がいました。この狐は、中国やインドで悪行の限りを尽し、日本にやってきました。
九尾の狐はこの世を我が物にするため、玉藻(たまも)の前という美女に化け、宮中にもぐりこみました。
が、陰陽師の安部泰成に正体を見破られ、九尾の狐の姿に変わり、宮中から飛び去り那須野ケ原に現れました。
 九尾の狐が那須野ケ原でも悪事を重ねていることを知った朝廷は、狐退治の勅命を下し、ついには、九尾の狐
を射止めることができました。
 しかし、死してなお毒石となり、近寄る人々、鳥獣まで殺していました。
人々は殺生石(せっしょうせき)と名付けました。
 殺生石となり人々に復讐する九尾の狐の毒気を消すため、源翁和尚は大乗経をあげ続けました。
すると、石の中からかつての玉藻の前の姿が空高く舞い上がり、石は割れて飛び散り、一部が那須町に
残ったといわれています。
 飛び散った石は全国各地に多数存在してますが、一般的には全国三か所の高田の地に飛散したといわれています。
美作国高田(現岡山県真庭市勝山)、越後国高田(現新潟県上越市)、安芸国高田(現広島県安芸高田市)、または、豊後国高田(現大分県豊後高田市)と言われています。」
 この「九尾伝説」は、日本だけではなく、中国・インドでも語り継がれているそうです。
インターナショナルな伝説なんですね。
那須にお越しの際は、是非訪れてみてはいかがですか。九尾の狐がいるかも。
2012/11/09 22:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

こんばんは

今日の那須は、とても良いお天気で紅葉狩りで大変賑わっておりました。

今、那須では秋と冬が一緒に。
茶臼岳山頂付近は薄っすらと雪化粧をしています。
そろそろスタッドレスタイヤの準備をしなくてはと思っております。
例年、11月下旬には当館辺りでも雪が舞い降りるとのこと。
急がねばと焦る気持ちと裏腹になんとかなるだろうと楽観的な気持ちが交差しております。
多分、雪が降ってから慌ててタイヤ屋さんに行くことになるだろうと感じております。
冬の那須にお越しになる際は、スタッドレスタイヤかチェーンのご用意が必要です。
本格的な冬到来となったら普通タイヤですと、那須ICをおりて、那須街道を上ってくると、広谷地の交差点(COCO'Sのある所)まではなんとか来れますが、その先からはどこまで行けるかはその日のお天気次第です。
お気を付けください。

まだまだ紅葉の真っ盛り!
もみじが真っ赤に染まって皆様のお越しをお持ちしております。
2012/11/04 22:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

お久しぶりでございます。

半年以上の放置状態となっておりました。

只今那須は、紅葉の真っただ中。
当館の平野側のお部屋から見える絶景!
紅葉が那須の裾野まで徐々に進んで行く景色も最高です。
当館のお庭のもみじも色づき、那須山の紅葉とともに秋を演出してくれております。
風が舞い、もみじが踊る「復興御宿 富双江葉大馬 那須湯本十石」

是非、皆様のお越しをお待ちしております。
2012/11/02 19:48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール
支配人
  • Author:支配人
  • 復興御宿 富双江葉大馬 那須湯本十石 支配人のブログです。
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。